Teatime Blog

OMO(オタクに見えないオタク)になりたい。

新卒1年で仕事を辞めた大卒女子の実体験。転職の3つの決め手!

f:id:milk-teaty:20180625101127p:plain

転職を考えているときって、「今の仕事は自分に合っていないのではないか?」っていう気持ちが一番に浮かんできますよね。

けれどいざ仕事を辞めて次を探すとなると、じゃあ自分に合っている仕事って一体何?と思うと同時に、次の仕事選びは失敗したくないという気持ちが大きくなります。

そこで今回は、私が実際に転職をした際に、"今の職場はダメだ!"と判断した、そして次の職場選びのときに重視した3つのポイントについてお話します。

私にとって働くとは何なのか

私は仕事を辞めたいと思った時に、一度自分が仕事に対してどのような価値観を持っているのか、結局は何がしたいのか、というのを洗い出すためとことん自分と向き合いました。

いや、これ就活のときにやっときゃ良かったんだよな~~~~~~~~(泣)

とかなり後悔しているので、もしこのブログを読んでいる就活生がいれば自己分析の参考にしてくださいね、、、、、

仕事に対する考え方を整理する

就活の時は「人の笑顔のために働きたいです!」とか「御社で自分の力を発揮したいです!」みたいなキラキラ回答を連発していたんですが、実際社会人をやっていると、そんなのよりもっと根本にある働くことに対する自分の考え方が見えてきました。

私は仕事に対して次のような価値観を持っています。

  • 仕事はお金を稼ぐための手段
  • 仕事とプライベートは分別したい
  • 週5日働くのであればどうせなら楽しい方が良い
  • 長く同じ場所で勤めたいという願望は無い

これは私が働く中での前提になりました。

まずは、この前提が叶えられない職場や、阻まれる職場である場合は辞めるという判断がおすすめかと思います。

私の場合は、仕事が生きがいになるのは嫌なので、そういった仕事はそもそも選んでいません。

簡単にまとめると、お金を稼ぐために仕事はしたいけどどうせやるなら長く続けられるより短い期間でも楽しいことがしたいという考え方です。

また、オタク趣味があるので休日出勤になりプライベートの時間が奪われてしまうような会社は嫌でした。

新卒で入った会社は幸いこの前提はクリアしていたのですが、正直楽しくは無かったかな、、、、という感じでした。

転職を決意した3つのポイント

f:id:milk-teaty:20180624235834p:plain

仕事を辞めたいと思った時に、お金・仕事内容・人の3つのポイントが満たされているのかを重視しました。

今から挙げる3つのうち、2つに満足できていない場合は転職の決意を固めても良いかと思います。

1.お金

転職で重視したいお金

まずはあなたが働いた対価として支払われる給料に満足できているかどうかです。

仕事が大好きな人は、給料が多少安くても耐えられるという人もいますが、仕事は決してボランティアではありません。

満足できる金額がもらえなければ、自分が何のために働ているか見失いますよね。

私が新卒で入社した会社は信じられないぐらい給料が安く、給料日に通帳を見ても悲しくなり、買い物の度にあれこれやりくりを考えるのはストレスでしかありませんでした。

昇給の見込みもないため自分的にはNGなポイントでした。

残業代が支払われていなかったり、経費がしっかり落ちずに自分の負担が増えているなどの場合も同様で、自分の働きに見合った対価がもらえない場所は満足できなくて当然です。

これは各種手当(家賃補助、交通費など)も含めて検討しました。

2.仕事内容

f:id:milk-teaty:20180624235830p:plain

次に仕事の内容に満足できているかです。

就活のときにやってしまいがちなのが、事業内容と業務内容をはき違えてしまうこと。

例えば洋服の販売がしたくてアパレル会社に入っても、売り場ではなく管理部門の事務所に配属されるかもしれません。

毎日売り場で可愛い服を着てお客様とお話したかったのに、実際は毎日PCと向き合って在庫管理、なんてことも多々あります。

自分が毎日行う業務内容は自分にとって満足のいくものなのかを見極めましょう。

その仕事を10年続けられますか?

続けられる場合はあなたに向いていると思いますし、その道のプロになって引っ張る人材になれるでしょう。

女性は妊娠や出産もあり続けられないと考える方もいるかもしれませんが、一旦その考えは無しにして、今の業務を10年間続けるのは気が遠くなる、という人はじゃあ5年であれば?3年であれば?と考えてみて下さい。

私は3年すら続けるのは嫌で、それなら早く転職してしまう方が良いと判断しました。

但し、ほとんどの会社では異動があるため同じ業務を続けることは少ないかもしれませんが、私が新卒で入った会社は先3年は異動がないと言われたため自分ではどうにもできませんでした。

3.人

f:id:milk-teaty:20180624235825p:plain

 過去記事でも何度か伝えてるんですが、やはり職場環境は人間関係で8割決まります。

tea-time.hatenablog.jp

 これだけは、インターンなどに行く以外は事前に知ることが難しいので運としか言いようがないのが辛いですが、、、、

私の職場はとにかく人間関係が最悪で、風通しが悪く雰囲気も険悪でした。

会社の最寄駅で上司の顔を見ると動機と息切れがしたり、毎日上司におびえて出勤したり、職場にいるだけで辛いと感じるようになり、自分の中で警鐘が鳴りました。

私は仕事は仕事と割り切るタイプなので、職場の人間関係が悪かろうと割と気にしないタイプなのですが、行くだけで辛い職場でしかも嫌な仕事をするとなれば、まあもう辞めた方が良いよな、という結論になりました。

改善できないなら転職を!

以上の3のうち2つに満足できていなければ仕事を辞めるべきとお伝えしましたが、私が新卒で入った会社は3つ中3つとも満たしていませんでした(笑)

辞めて正解だと心の底から思っています。

なので、今転職をしようか迷っている人は参考にしてみて下さい。

仕事や職場が自分に合っているか判断するのは自分です。

そして次の会社を探すときには、同様に3つ中2つ以上を満たしてくれる会社を探しましょう。

これで私は新卒1年で会社をやめて、実際に転職を成功させています。 

そして最後に、

仕事を辞めるのは悪じゃないよ!!!!!!!!