Teatime Blog

OMO(オタクに見えないオタク)になりたい。

バズっていた毛穴ケアを片っ端から試した私が教える本当に良かったもの

本当に良かった毛穴ケア商品とは?

TwitterやYoutubeで話題になっていた毛穴ケア商品を片っ端から試してみたのでレビューします。

私自身、毛穴の悩みと長年戦ってきたのですが、自分の肌質を見極め、どんな手段が有効なのかを判断する必要があると思いました。

実際に試してみると、効果があったものなかったもの、肌にあわなかったもの、意外な影響がでたものなのありましたので、正直どれがいいの?どれから使えばいいの?と思っている方は参考にしてみてください。

 

 話題の毛穴ケアを試してみた!本当に効いたのはどれ?

とにかく毛穴が憎い私は、「これよかった!」「毛穴消えた」という話題の商品をたくさん試しました。

「毛穴ケア」や「毛穴 消える」でTwitterのエゴサ、インスタのハッシュタグ検索をする毎日。

今回は、ドラッグストアやバラエティショップで買えるプチプラなものを中心に、今すぐ試すことができるものをご紹介します。

 

とにかく毛穴をぶっ倒したい

昔から鼻の毛穴が気になって、指で押し出したりしてました。

けどこれ絶対にやっちゃダメ!!!

数年後に黒ずみになって返ってきます。

なので、まだ毛穴がひどくない方、そして私同様毛穴に悩んでいる方は絶対にやってはいけません!!!

 「うわ~毛穴ひどいな~角栓絞り出したい~~~(´・ω・`)」となっている方は、一旦落ち着いて、軽く洗顔して、化粧水や乳液でしっかりと保湿をしてください。

 

私の毛穴改善方法とケアのときに心がけること

私が今回改善したいのは主に以下の3つです。

  • 毛穴のつまり(角栓)
  • 毛穴の黒ずみ
  • 毛穴の開き

加えて私は混合肌ので、Tゾーン以外はカサカサなのでケアのしすぎには注意しています。

また、基本的にケアは夜のバスタイムに行います。

朝はギリギリに起きるのでケアしてる時間はないよ、、、っていうのは秘密で。(笑)

 

保湿はめちゃくちゃ大事

これも前提として覚えておいて欲しいのですが、毛穴ケアと保湿はセットです。

いくら毛穴のケアをして綺麗になっても、保湿を怠れば元通りになります。

実際に私がそうでした。

学生時代は化粧水や乳液をさぼる程ズボラだったので、今になって跳ね返ってきます。

ケア後、洗顔後に化粧水を染み込ませて乳液でフタをするだけで、次の日の肌の触り心地や柔らかさが変わります。

なので、毛穴ケアをする前に必ず保湿用品は準備してください。

私は、保湿にはクオリティーファーストのフェイスパックを使用しました。

 

tea-time.hatenablog.jp

では、さっそく私が試したバズり商品達を紹介していきます。

 

LUSH パワーマスク

値段:1,400円ぐらい

Twitterでめちゃくちゃバズってたやつです。

私も気になって仕事終わりに走って買いに行きました。

結構大きめの小豆のスクラブが入っていて、正直痛そう、と思ったのですが、使用してみるとそんなことはありませんでした。

私は乾燥肌なので、ハチミツ入りのものをおすすめされました。

洗顔後に肌が隠れるぐらいの量を塗って10分~15分程度湯舟につかり、そのあとスクラブでマッサージしながら洗い流します。

とにかく肌が柔らかくなる!!!!

ツルツルのたまご肌というか、サラサラの赤ちゃん肌というか、肌の触り心地が良くなりました。

ただ毛穴がすぐに消えるかというとそうでもなく、飛び出ている角栓、毛穴の開きを解消してくれたような気がします。

黒ずみまでごっそり無くなるということはありませんでしたが、次の日の毛穴は薄くなり薄めのファンデーションでも隠れるぐらいになりました。

なので、ここぞという日の前に肌を整える、という時に有効かとおもいます。

※結構ミントの香りがするので、苦手な方にはおすすめできません。さわやかミントの歯磨き粉のような香りです。

 

ビオレ おうちdeエステ

値段:650円~700円ぐらい

これもTwitterで大爆発していたものです。

まずドラッグストアで買えるお手軽さが良い。

洗顔ジェルということなのですが、私はこれだけでは不安なので、クレンジング+洗顔ジェル+普段の洗顔という形で使用しました。

クレンジング後、顔の水分をとり、手を拭いた状態でジェルを肌にのばしてマッサージします。

ほんとーーーーーに優しく、肌に触れるか触れないか?ぐらいのやさしさでマッサージします。

私は顔全体に使用せず毛穴が気になる鼻周りにだけ使用しました。

こちらも顔に塗ったら湯舟につかって10分程度置き、流します。

もう肌がツルッツル!毛穴の黒ずみは黒からグレーになります。

洗い流した後に、角栓が飛び出ていたりする部分もあったので、ピーリングも使用することがありますが、やりすぎてしまうと逆効果なので、ピーリングまでするのは本当に肌の状態が悪い時です。

ただ、かなり強い毛穴ケア商品だと思ったので敏感肌の人は塗ってから放置するのはやめた方がいいかもしれません。

(私も鼻意外に塗って放置するとヒリヒリしました)

値段的にも使い続けやすいので、週に数回使用して、今後も続けていきたいと思います。

今まで何をやっても毛穴ケアが上手くいかなかった人は、値段的にもお得なビオレの洗顔ジェルを試してみるのをおすすめします。

 

ソフティモ 角栓スッキリ黒パック+ニベア青缶

万能アイテムニベアの青缶を使用してみました。

ニベアを鼻周りに塗ってパックをしながら湯舟に15分ほどつかり、洗い流して水気をとったあと角栓スッキリ黒パックを使用します。

これ私のやり方が間違ってたのかな?というぐらい何も起こりませんでした(笑)

まず、ニベアが重すぎて私の肌に合っておらず、洗い流したあとはしっとりというよりもモッタリ、、、

そこに角栓パックをしただけなので、まあ普通に角栓パックしたらこんなもんだよな、ぐらいの効果でした。

いろいろ試してわかったのは、やはり角栓パックはダメージが大きい事。

目に見えて角栓がとれるので効いている感じがしますが、私は毛穴パックをした次の日の毛穴の開きがめっちゃ気になりました。

なので、毛穴を無くしたいという人は避けた方が良いかと思います。

ただ、パックをはがすと同時に鼻周りの産毛が抜けるので、肌のサラサラ感はでました。

オバジc 酵素洗顔パウダー

個人的にこれが今のところNO.1です。

私は使った次の日に毛穴の黒ずみがなくなり、角栓もすっきりで、肌がなめらかでパウダーファンデーションののり方が変わりました。

この粉自体は少し泡立ちにくいので、私は他の洗顔に混ぜて使用しています。

  • ガスールの緑
  • ドットウォッシー

のどちらかを泡立て、その泡の中にオバジの酵素洗顔を混ぜて更に泡立てます。

顔全体を優しく洗い、気になる鼻周りだけ10分程度置いてから流しました。

とにかく肌がなめらかで、指のすべりが良く、タオルで拭くのがもったいない(?)と思ってしまうほど!

ただ、かなり洗浄力が強いので、お風呂からでた瞬間化粧水をつけました。

乾燥肌や敏感肌の方はご注意ください。

もう一つの酵素洗顔の人気商品suisaiも購入したので、今後比較レビューもアップしたいと思います。

ナイアード ガスール(粉)

ドラッグストアではあまり見かけないのですが、PLAZAで購入しました。

水を混ぜてにしてパックをします。

難点はとにかく使いづらいところ、、、

使い方はYoutubeなどを見て予習したのですが、丁度良いぐらいの滑らかさにする調整が難しく、初心者は苦労します。

あと、お風呂がざらざらします(笑)

やはり泥なので、流した後は、海の家のシャワールームみたいに砂だらけになりました。

使い心地としては乾燥が言いづらいのですがまあまあです(笑)

顔にのせても垂れてこない程度の硬さで15分程度湯船につかりながらおきました。

毛穴を改善というよりは、顔全体の古い角質や汚れをとってくれている感じです。

化粧水はいつもより吸い込むかな?といったぐらいでした。

顔よりも、デコルテや首に使う方が個人的に好きでした。

小さい固形になっているものと粉のものがありますが、その2つでは大差ないと思います。

 

悩みによって使うものを変えるのが◎

毛穴ケア商品をレビューしましたが個人的には

  • 角栓による肌のザラつき→パワーマスク
  • 毛穴の黒ずみ→酵素洗顔

がおすすめだと思います。

正直、使用する人の肌質にもよるので試してみないとわからない部分もあります。

 なのでまずはなにかやってみたい、毛穴ケアの第一歩を踏み出したいという方はビオレの洗顔ジェルがコスパ的にもおすすめです。

なんにせよやりすぎは良くありません。

ケアのしすぎで悪化すると元も子もないので、私は週に1,2回ケアの日を決めて、お肌をいたわってあげています。

また良い毛穴抹殺法があればご紹介したいと思います。