Teatime Blog

OMO(オタクに見えないオタク)になりたい。

N.(エヌドット)のカラートリートメントを使ってみた!口コミは本当か検証!

f:id:milk-teaty:20180908001809j:image

カラーしても髪の色がすぐに落ちてしまうので、N.(エヌドット)のカラートリートメントを買いました!

口コミが良かっただけに期待大!!

実際に使ってみたのでレビューします。

 

 

N.エヌドットカラートリートメントを使ってみた!

今回私が使ったのはエヌドットカラートリートメントのシルバーです。

エヌドットのカラートリートメントはパープル、シルバー、ピンクの3種類あるのですが、今回はシルバーを選択しました。

 

使用前の髪の状態

使用の2日前にエヌドットカラーでグレージュ系にほんのにパープルが混ざったものでカラーをしてもらいました。

コラーゲントリートメントを使ったので髪もツルツルです。

ただし、私の髪はくせ毛で太くていわゆる剛毛。

もともと色素の薄めの色は入りやすいけどすぐに抜けるという感じです。

カラーしても2日ぐらいしか持たないのが悩みでした。

 

エヌドットカラートリートメントの選び方

今回なぜ私が他の物ではなく、エヌドットカラートリートメントを選んだかと言うと、口コミを見まくった結果です!

というのも、

  • 濃い色を入れたいわけではない
  • 髪の傷みを抑えたい
  • イマドキっぽい色にしたい
  • お風呂場を汚したくない

これらの条件を満たしていたのがエヌドットカラートリートメントでした。

 

マニパニとか薬局で売ってるカラートリートメントと比べると痛みが少なそうで、色が薄め!

あと匂いが落ち着いているということでエヌドットを選びました。

しかもエヌドットカラーをしてすぐなので、使っても変なことにはならないだろう!(笑)という安易な考えからです。

本来は、エヌドットカラーのシャンプーとセットで使うもののようですが、一旦トリートメントのみ使いました。

ちなみに購入先はamazonです。

エヌドットのカラーシャンプーとカラートリートメント がお試しサイズでセットになったものもあったので、少し興味がある、試してみたいという方はこちらも良いのではないかと思います。

実際にエヌドットカラートリートメントを使ってみた

f:id:milk-teaty:20180909004941j:image

届くとこんな感じです!

なんかおしゃれ!!!!

思ったより大きくて、インテリアにもできるんじゃね?ぐらいのデザインです。

 

質感は

f:id:milk-teaty:20180909004949j:image

他に出してみると、想像よりも重みのあるテクスチャーでした。

リンスよりは硬くて市販のトリートメントと同じぐらいです。

写真では念のためビニール手袋をしていますが、手が染まることはありませんでした。

手についてもジェルネイルが染まることもありません。

 

香りは?

香りはカラー剤などよりは抑えめという口コミを見たのですが、個人的にはイケイケのお兄ちゃんの車の匂いという感じでです(笑)

青系の制汗剤というようなさっぱり系で、エヌドットカラーをしたときとは少し違いました。

香りは髪を乾かしてからも残っているので、敏感な方は注意が必要です。

 

洗い上がりは?

一般のシャンプーをした後に、エヌドットカラートリートメントを5分漬け込みました。

流すと少しキシキシするかな?という感じ。

高いトリートメントを使った後なのでそう感じたのかもしれません。

ただ髪が絡まったりすることはありませんでした。

 

ちゃんと染まった?

エヌドットカラートリートメントについては染まるというよりも色を入れる感じなので、一度の使用では「染まった」という感じはありませんでした。

 

befor

f:id:milk-teaty:20180909135017j:image

after

f:id:milk-teaty:20180909135025j:image

乾かしたてのくせ毛ボサボサの状態ですみません。

同じ灯りの下ですが、大幅に変わった感じはありませんでした。

毛先がすぐに黄色っぽくなってしまうのですが、それは抑えられたかな??ぐらいです。

 

総合評価

私的にはエヌドットカラートリートメントは使える、と思いました。

何度も何度もカラーするよりはお手軽でお手頃。

髪へのダメージも少ないので試す価値ありだと思います。

一週間程度の使用が推奨されているのでこのまま使い続けたいと思います。