Teatime Blog

OMO(オタクに見えないオタク)になりたい。

【乾燥肌向け】ポール&ジョーの下地についてBAさんに聞いたこと全て

f:id:milk-teaty:20181124011236p:plain

大人気のPAUL&JOEのラトゥーエクラファンデーションプライマーを購入しました。

SNSでもバズっていてたくさんの人が絶賛しているので私も前々から興味を持っていたのですが、実際にどうなの?種類がいくつかあるけどどれにすれば良いの?と思っていたので実際にポールアンドジョーのコスメカウンターでBAさんに聞いてきました。

今回は、ポールアンドジョーの下地についての情報を紹介します。

ポール&ジョーの下地って実際どうなの?BAさんに聞いてみた

ポルジョの下地といえば透明感のあるツヤ肌が叶う、保湿力の高い下地、という情報を手に実際にコスメカウンターに行ってみました。

私はイエベで黄みの強い肌をしているので、いかにも透明感丸出しというポール&ジョーの下地が自分の肌に合うのか不安でした。

ポール&ジョーの3種類の下地の特徴

ポール&ジョーの下地の種類一覧

出典:ポール&ジョー|PRODUCTS

ポール&ジョーの下地はプライマーという名前で販売されています。

現在販売されている下地は3種類です。(2018年11月23日現在)

  • ラトゥーエクラファンデーションプライマーN
  • モイスチュアライジングファンデーションプライマーS
  • プロテクティングファンデーションプライマーS

どれもベースメイクで使用する化粧下地で、インスタやツイッターを覗いてみるとどの商品も人気です。

3種類の下地の違いは?

コスメカウンターで実際にそれぞれ3種類の下地の違いを聞いてみました。

ざっくりと特徴を捉えるとすれば、ツヤ肌・肌なじみ・日焼け止めということです。

はじめに結果を伝えておくと、どれもイエベ肌でも白浮きすることはありませんでした。

カバー力は、赤みやニキビが消えるほどではありませんが、毛穴の黒ずみはさっと隠してくれる程度でした。

化粧下地なのでカバー力に関しては、ファンデーションやコンシーラーでカバーするというのがおすすめだと思います。

ラトゥーエクラファンデーションプライマーN

ラトゥーエクラファンデーションプライマーは、中にラメが配合されており、ひと塗りでものすごいツヤが出ます。

細かく繊細なラメなので顔がギラギラするのではなく、光を集めて上品なツヤが出るイメージです。

保湿力も高く、柔らかいテクスチャーでした。

肌に透明感を出したい+ツヤ肌にこだわりたい人はこれがおすすめです。

モイスチュアライジングファンデーションプライマーS

モイスチュアライジングファンデーションプライマーSはとにかく保湿にこだわりたい人向けです。

一番人気は明るめの01番で、透明感を出したりハイライト代わりに部分的に使用するのもおすすめだそうです。

ラトゥーエクラファンデーションプライマーと比較すると、とろっと柔らかいテクスチャーで水っぽくて肌にすーっと馴染みます。

ラトゥーエクラファンデーションプライマーと保湿力に関しては同じということですが、ラメが無い分モイスチュアライジングファンデーションプライマーの方が肌なじみが良く自然な仕上がりになりました。

個人的には質感はセザンヌのUVウルトラフィットベースに似ている感じがしました。

 

www.teatime.site

プロテクティングファンデーションプライマーS 

プロテクティングファンデーションプライマーSは日焼け止め成分が入っていてSPF42 PA+++ となっています。

他の2つはSPF15なので、夏場や冬でも絶対に焼きたくない人にはおすすめだそうです。

日焼け止めが入っている分、他の2つに比べたら保湿成分は劣ってしまうそうですが、こちらも肌にすーっと馴染みました。

個人的に、こちらはめちゃくちゃ乾燥するというわけではなく、ポール&ジョーの他の2つに比べると乾燥しやすいといった印象でした。

ポール&ジョーの下地の選び方は?

どれも大きく機能に差があるわけではないので、結局は好みです!と言い切られてしまったのですが、違いを上げるとすれば以下のようになります。

ラトゥーエクラファンデーションプライマー→ツヤ肌・保湿

モイスチュアライジングファンデーションプライマーS→素肌感・保湿

プロテクティングファンデーションプライマーS→素肌感・保湿

 

ポール&ジョーの下地の使い心地は?

ポール&ジョーのラトゥーエクラファンデーションプライマー

乾燥肌+イエベでTゾーンはテカりやすい私は、ツヤ肌の誘惑に負けてラトゥーエクラファンデーションプライマーを購入しました。

TゾーンがテカりやすいことBAさんに伝えると、乾燥からきているテカリの可能性があるということだったので保湿力の高いものを選びました。

イエベですが浮くことはなく、むしろ肌の透明感がやばいです。

ワンプッシュが目安と言われたのですが、ワンプッシュだと少し量が多く顔が白くなりすぎるので私は半プッシュ程度で使用しています。

ハイライトをしていないのに、頬の高い位置や鼻筋に自然な光が集まります。

塗ったあとに使った手を見るとギラギラしていて不自然な程ツヤ感がすごいのですが、顔にのせると自然に馴染んでくれました。

色黒さんは塗り残しがあると、顔に境目ができてしまうぐらい顔が明るくなるので注意が必要です。

ポール&ジョーの下地は崩れやすいってほんと?

ポール&ジョーの下地は崩れやすいというコメントも多かったのですが、私の場合はそんなことがなかったです。

むしろ、保湿力が高いので乾燥しなくなった分、無駄な油分が出なくなり夜になってもキレイな肌をキープできました。

まだ夏場に使用していないので汗や皮脂への耐久性はわかりませんが、秋〜春先まではこちらの下地を使うことができそうです。

匂いが苦手でも大丈夫!

ポール&ジョーの下地の私にとっての難点が「香り」でした。

独特の香りがするのが正直苦手で、ずっと自分からこの香りがしたら嫌だな〜と思っていたのですが、香りはメイクをする時だけのものでした。

顔に塗り拡げる時に香りがするのですが、その後一日過ごしても香りはしませんでした。

なので、香りでポール&ジョーの下地を避けている人は、メイク時だけ耐えることができれば大丈夫だと思います。

念の為、サンプル等で試してみることをおすすめします。

おすすめのメイク方法

透明感を引き上げてくれるので、どんなメイクでも合わせやすいと思いました。

私はイエベに似合うオレンジ系のメイクが好きなのですが、それももちろん可愛く仕上がります。

保湿力が高いだけにかなりしっとりしている化粧下地なので、私的にはパウダーは必須だと思います。

また、顔の中心部にだけ使用すること光の陰影を利用すればシェーディングやハイライトが不要の時短メイクもできると思います。

 

www.teatime.site

結論:ポール&ジョーの下地は良い!

とうことで実際に私がポール&ジョーの下地を購入してみて「良い」という結論になりました。

私はまだラトゥーエクラファンデーションプライマーしか愛用していないので、他も欲しくなっています(笑)

普段はセザンヌの下地を使用しているので、ここぞというときや活動時間が長いときにはラトゥーエクラファンデーションプライマーを使用してデパコスの力を借りたいと思います。

興味がある人は、ポール&ジョーのカウンターに行ってみることをおすすめします。

BAのお姉さんの透明感が大爆発していてかわいかったです。