Teatime Blog

OMO(オタクに見えないオタク)になりたい。

私的プチプラ界最強!キャンメイクのハイライター06の感想をレビュー

f:id:milk-teaty:20190127184930p:plain

実はハイライトジプシーだった私がついについに!最強のハイライトを発見しました。

それがキャンメイクのハイライター06です。

今回は私がプチプラ界最強だと感じるキャンメイクのハイライター06をレビューします。

メイク初心者にもおすすめ!キャンメイクのハイライタ06をレビュー

発売日すぐは売り切れている場所もあったのですが、今はドラックストアでも在庫豊富に販売されているようです。

また、ほぼ同時期にセザンヌのパールグロウハイライトも発売されていて、どちらを買おうか迷っている方も多いのではないでしょうか?

結論から言うと、自然なツヤ感を求める人にはキャンメイクがおすすめです。

キャンメイクのハイライター06の値段は?

キャンメイクのハイライターは550円です。

とにかく安い。

やすがキャンメイク様。

しかも中にブラシもセットになっているので持ち運びコスメとしても便利です。

キャンメイクハイライターの色味は?

キャンメイクハイライターの色味

色味はピーチベージュで、見た目ほどブラウンやベージュの色はのりません。

実際に渡しの手首にのせてみたのですが、とにかく肌なじみが良い!!!!

ブラシで塗るとふんわりしかのらないので、今回は指にとって2度塗りしたのですが、肌にすっと馴染んで自然なツヤがでます。

ハイライトは失敗すると「ツヤというよりテカリ、、、?」みたいに見られてしまうのですが、このキャンメイクのハイライター06はたっぷり塗ってもいやらしいツヤにならないのでメイク初心者やハイライト初心者にぴったりです。

実は、以前までキャンメイクのグロウフルールハイライターを使用していたのですが、白っぽい色味なのでいかにも「ハイライトを塗っていますよ私!!」という顔になっていたのですが、ベージュ系の色味の06に変えてからは、ふとしたときにツヤが出る自然な仕上がりになりました。

セザンヌのハイライトとの比較は?

冒頭にも書いたのですが、セザンヌのハイライトに比べるとキャンメイクのハイライターはかなり自然です。

ツヤツヤ、ギラギラで派手顔に仕上げたいときはセザンヌのハイライト、自然なツヤ感を演出したいときはキャンメイクが個人的におすすめです。

どちらも1000円以下なの両方ゲットするのもおすすめかと思います。

キャンメイクのハイライター06の使い方!

キャンメイクハイライターの使い方は?

キャンメイクのハイライターは、どこに塗っても自然にツヤ感がでるのでかなり使いやすいのですが、個人的には頬骨の高い部分鼻の横の三角ゾーンがおすすめです。

この2箇所はハイライトをつけすぎると派手すぎる顔になったり不自然にツヤがでたりするのですが、ベージュ系のハイライトなら安心です。

ちなみに、顔の形別のハイライトとシェーディングの入れ方はこちらのサイトを参考にしました。

www.biteki.com

1つ持ってて損はないおすすめハイライト

今回はキャンメイクのハイライターを紹介しました。

プチプラコスメを紹介するときは毎回言っている気がしますが、一つ持ってて損はないと思います。

毎日の仕事でも使えるぐらいナチュラルなハイライトなので、見かけた時はぜひ買ってみて下さい!